日本リンパ整体協会では次の事柄の研究と教育を行っております

自然治癒力

予防医学

・食事療法(療養食管理士の育成と認定)
 栄養学療法
 サプリメント

 ハーブ

 アロマ、匂いの科学研究

 煎茶、健康茶

 ビタミンミネラル療法

 物理療法

・リンパ整体師の育成と認定

・リンパ温熱療法士の育成と認定
 超音波療法、磁気療法、赤外線 療法)

 カウンセリング

 スポーツ医学

 水

西洋医学と自然医学の統合

漢方薬の効能から身体への影響の研究

 
 取り扱い品目
 整体師用健康食品「イソコルゲン」

 リンパ整体専用 ジェル「フェアリー」
ナチュラル系サプリメント

 リンパ整体師用テキスト及び教本
 療養食管理士用テキスト及び教本
 リンパ温熱療法士用テキスト及び教本

日本リンパ整体協会会員用HP

 

クリックして下さい

基本方針

基礎講座

基礎医学

リンパマッサージ

食事療法

温熱療法

各認定講座内容と費用

会員規約


プロ用健康食品「イソコルゲン」

リンパ整体専用ジェル「フェアリー」

リンク

エステ&リンパ整体「フェアリー」
フェアリー



NAKED 
〜麗美癒〜


京都うらら館

東洋カイロプラクティック
福島療術センター


ビュウティー&
ハーモニー


サロン
ド・ラビエル


リーダー会員、役員協議会議員

一般用HP

ブログ

人の身体は食べ物で出来ます。

そして血液で栄養を運んでいます。

しかし、どのようにして栄養分が血液に乗るのか、どのようにして栄養分が全身の細胞に捕りこめられるのか、を知っていることから、すべての健康知識を考える事こそ必要なのです。

 

 

 

日本リンパ整体協会会員用

HPへようこそ

 

 

 

現代では代替医療とか民間療法などどいわれる自然医学は、元々は西洋医学や東洋医学の大元となった医学であり、学術的に解明された物が現代医学の基になっており、また学術的に解明されていなくても今で言う臨床データベースで実績を積んできたものが東洋医学となっている事が多いのです。

しかし、生活や習慣的な基本を民間レベルで伝承されてきた自然医学は忘れ去られており、例えば「風邪を引いた時には刺身を食べると悪化する」などと言う昔は当たり前のことが医者ですら知らない方が多いのが現状です。自然医学(食生活改善や生活習慣の改善)で治せる病気は他の方法で治してはいけないのです。
必ず弊害が出ます。

 

 


国の予算に健康保険や医学的な支出が大きな負担をかけている事は

どなたもご存知のはずです。

しかし、もっと切実な事は、自分の家族や生活に負担がかかるということです。

年間に病気で亡くなる方のほとんどが、生活習慣病関連で死亡しています。

生活習慣や運動不足、食事方法の勘違いなどの占める割合があまりにも大きいのです。

覚えておきましょう、人は必ず、

1・食事

2・運動

3・治療(メンテナンス)

の3つが揃って初めて健康でいられるのです。

当然、病気の患者も3つが揃っていなければ回復しません。

また、大事な事は、健康維持の知識と健康回復の知識の混同が多すぎます。

必ず、何が今必要なのかを考えましょう。

基本的には治療は医師が行います。

しかし現代医学では未病や、検査データに異常がなければ

適応症状といわれるその場しのぎのごまかしの対処をされるだけなのです。

確かに、これも必要な場合があるのですが、慢性病や生活習慣病は食生活や

通常の生活の改善で劇的に改善される場合も多々ある事は経験がある方も

多いのではないでしょうか?

しかし、実際にあまりにもデータや方法がありすぎてどれが本物なのか、どれが今必要なのか

と分からない事が非常に多いですよね。

 

    注釈:整体と言う言葉について、よく会員の方々や、広告代理店の方達から質問や疑問を投げかけられるのですが、

按摩や指圧、マッサージという言葉は国家資格を持っている方だけが使えます。

整体と言う言葉は、それ以外の代替医療に対して付けた名前で国家資格ではありません

ですから、手法や技術、知識においても多岐に亘り、整理がつきにくく

試験が出来ないので民間ベースで伝承し守っております

リンパ施術も正式にはリンパマッサージという言葉は使い方によっては違法になる事もあるのです。

リンパ整体が正式な間違いの無い言い方です

住所:252-0237神奈川県相模原市中央区千代田1−1−1千代田ビル3F
 電話:042-757-1545 FAX050-3063-3919 MailAD:japanlymphassociation@y8.dion.ne.jp