LLP設立・LLP税務会計専門

LLP設立(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)。LLP税務会計(全国対応)。
LLP設立(有限責任事業組合設立)から、設立後の税務会計に対応。
安心の低価格。大阪の行政書士、税理士事務所。

ホーム
業務内容
事務所案内 地図 見積相談 メール リンク


LLP設立

LLPとは

組合員

権限と損益

契約

持分

設立手続

LLPの会計・税務

財務諸表

申告

LLP設立(有限責任事業組合設立) 11万円(法定費用+報酬5万円)
LLP税務会計 10万円〜
0725-53-3906/tax@doctor.email.ne.jp
LLP設立 11万円(法定費用+報酬5万円)
LLP税務会計 10万円〜(全国対応)

<対応地域>
所在地が大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山

上記費用以外に、別途、交通費がかかります。

基本的に訪問は致しません。手続のやり取りはおおむね郵送、電話、メールなどによります。
来所頂けるのは構いません。
設立後、登記簿謄本、印鑑証明書の取得費用は含まれません。
書類の郵送料、各種振込料、個人の印鑑証明書取得費用などは各自のご負担になります。

LLP設立に関して提携行政書士事務所・司法書士事務所があります。
また設立時に税理士契約をしていただくのが基本です。
良ければ別費用で印鑑購入(実印、銀行印、角印)も致します。
詳しくはお尋ねください。

年(1事業年度) 10万円〜
帳簿、年末調整、申告と一般の税務会計事項は含まれます。

税務調査の費用は含まれません。

報酬は帳簿の出来具合、規模、処理量、相談量によりますが、基本的に訪問を希望されると報酬が上がります。
必ずしもすべての方が10万円ではありません。

なお規模、処理量、相談量などにより、事前に報酬の改定を申し上げる場合もあります。

詳しくはお尋ね下さい。

LLP設立-法定費用とは

手続の流れ

登記に際して、登録免許税が6万円かかります。

株式会社設立で必要な定款の認証はありません。

着手時にLLP設立費用と税理士報酬の一部を前払していただきます。

組合契約決定事項などを決めていただき、書類作成。

組合出資金を払い込んでいただき、登記申請となります。
コンセプト 所在地

低価格でLLP設立・LLP税務会計を行っております。大阪市、神戸市、京都市、大津市、奈良市、和歌山市など近畿の各府県市に対応しています。お尋ねください。

大阪府和泉市所在。大阪府行政書士会堺支部(堺市、和泉市、泉大津市、高石市、忠岡町)所属、近畿税理士会泉大津支部所属です。
報酬などについて詳しくはお気軽にお聞きください。
LLP設立・LLP税務会計専門
TEL:0725-53-3906 E-mail: tax@doctor.email.ne.jp