t
          健康寿命・・・・元気で長生きしましょう
日本人の平均寿命は、男性80.5歳、女性86.83歳となり、世界最高水準の長寿国となりました。
単に長生きするのではなく、健康寿命を延ばし、元気で長生きしましょう。
そのためには、日常生活習慣の工夫と実践が大切です。   
今日から、実践出来る事

1.普段の暮らしが自然な訓練・・・あさおきて夜寝るまで、意識して体をしっかりつかいましょう
                           家事をこなす、歩く、階段の上がり下がりなどの動作をしっかり意識して行いましょ。

           2.こまめに水を飲もう・・・水分が不足して起こる熱中症や意識障害を防ぐために、こまめに水を飲みましょう
   3.笑顔がクスリ・・・「笑う門には福来る」明るく朗らかに過ごすことで、体の免疫機能を高めます。
                                                       日本医師会 健康プラザより

 

循環器疾患及び、高血圧、糖尿病、高脂血症などに対し、管理栄養士、理学療養士等多くの専門スタッフと連携し、総合的な医療に力を注いでいますまた、専門医であると共に皆様にとっての身近なかかりつけ医を目指しています。

           どんな通所リハビリテーションに変更になるのでしょうか?
新着情報
介護職員、ケアマネジャー、看護師募集!!
来年の介護保険改正に向け、より充実した体制を整えるため、職員の募集をすることになりました。
大石内科の職員の恵まれていることは、デイサービス、医療(医師、看護師)とケアマネジャーとの連携が容易に取れることによって、利用者様本位のサービスが提供出来ることです。より良いサービスを提供するために、繰り返し基礎技術の習得笑顔もてなしの心で利用者さんをお迎えできるよう、日々努力しています。是非お仲間にはいってください。 

エンジョイクラブ(短時間の通所リハ)まだはいれます
 毎月曜日、毎金曜日、1時30分より3時45分、
 月曜日は1時間、プロの先生に達成感のある素晴らしいバランス&コーディネイションというクラスをお願いしています。歩けなかった方が杖なしでも歩けるようになったり、その即効性は驚くばかり   です。是非体験してみてください
。.
  運動中心で短時間ご希望の方にお勧めです 
 
従来より、理学療法士による運動療法は行なってきましたが、新たに作業療法士を迎え、より一層充実したプログラムをお一人お一人にあわせて提供させて頂く為に、通所リハビリテーションに変更させていただく事になりました。
理学療法士による個別運動プログラム
立つ、座る、歩くなど生活するために必要な運動機能の維持のために、その方がより楽に
自分の体を使えるよう、理学療法士がその方に合った運動を監修します

作業療法士による日常作業プログラム
食べる、服を着る、靴を履くなど、日常生活に必要な動作がスムーズにできるよう 、音楽療法を取り入れながら作業療法士がお一人お一人にあったリハビリを行います。
リラクゼーションリハビリ
お茶室にて、お茶とお菓子を召し上がって頂きながら、心地の良い音楽に包まれて一日の疲れを癒すプログラムを作業療法士が行ないます

ギャラリー悠へのリンク

あなたは、 人目のお客様です。