猿島要塞
(神奈川県横須賀市 2004.08.27)
 
第二海堡の帰りに猿島に行って来ました。

島の外見からは要塞とは思えません。

船を下りて上陸するとすぐ切り通しの坂道です。

島は近年公園として整備され、道はとてもきれいです。

封鎖されていますが、兵舎跡の様です。

何かの台座のあとでしょうか?

弾薬庫の跡です。封鎖されていないので通り抜けられます。
この上にはカノン砲があったそうです。

島内にはいくつものトンネルがあります。

このようなレンガの積み方をフランス積みと言います。
猿島要塞は日本で現存する数少ないフランス積みの建築物です。

今まで色んな看板を見ましたが、指折り怖いものでした。

砲台の台座の跡でしょうか。

今回の目的はこの監視所を見るためでした。

小林伸一郎氏の写真集「廃墟遊戯」と比べると大幅に修復されていることがわかります。

井戸でしょうか。

船乗り場の近くにある建物です。旧海軍兵舎だそうです。



猿島:横須賀市の三笠公園沖合約1.7Kmにある東京湾唯一の島。明治17年に要塞として完成。
関東大震災で被害を受け、戦後はアメリカ軍に接収された。近年夏の海水浴場として整備された。

アクセス:京浜急行線 横須賀中央駅下車 徒歩約10分 三笠公園から船約15分


topへ
2004年10月4日作成
2007年6月30日更新
©2004 TKS All rights reserved.



23