過去の公演リスト 2
「たんず劇場」サブユニットの公演分です。依頼を受けての営業公演など。






 
タイトル
クリスマスお芝居
「聖夜の少年忍者」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
 
公演日時
2015年12月23日(水)@13:30〜A14:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・飯沼雄大・千葉勝広・飯沼千鶴・阿部一恵・木村功
ナレーション/明前牧子
メモ
妖怪の次は忍者〜!少年忍者・十郎丸(雄大)、お頭(功さん)、エゾムササビ・サビ太郎(谷さん)、紅顔流忍者・紅のカブ次郎(千葉ちゃん)、イガ栗流忍者・バラバラのお連(一恵さん)、ドローン子(ちーちゃんさん)。
シンプルなストーリーを心がけた台本は初の一発OK!
当日は雪がほとんど無いが晴天、村のクリスマスイベントが一日に集中、そのためか二回とも満席立ち見!
様々なおふざけ忍法が炸裂!実に楽しい舞台になりました。それでいて、最後はジーンと来るとゆー。
谷さんの体当たり忍法・ムササビの術、必死さがウケる。今年はサイに続きムササビ、着ぐるみが実に似合う。
十郎丸、記念撮影中に握手を求められる。観客(子供)に愛された模様。
千葉ちゃん遂に人間役を獲得!独特の演技・リズム感が冴え渡り爆笑も得る。女優(一恵さん)の嫉妬を買う。
A回目を観た方が謎に思ったであろう「良いナンバー・412048」とは「ヨイニンジャ」!…である。





 
タイトル
親子で楽しむ音楽劇
「さいのさいばん」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
 
公演日時
2015年10月18日(日)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・阿部一恵・木村功
ナレーション/白田かえこ・キーボード演奏/小森智佳・力ホン演奏/白田かえこ
メモ
三年ぶりの新作!今回は「さいばんとは何か?」を子供たちにわかりやすく伝えるのがテーマ。
パイプ椅子を追加するほどの入場者に恵まれました。就学前の幼児が多く、果たして伝わったかは疑問。
しかしながら、楽しさは確実に伝わった模様。
冒頭「こわ〜い」と言ってお父さんにしがみついてた男の子も芝居に参加してくれ、終演後もウサギやネズミ、もちろんサイを探して楽屋を一人で訪ねてきたのだ。
ちなみに中学生は「(裁判について)わかりやすかった」だそうな。
谷さん汗だくの熱演・ハンカクサイのサイ五郎。一恵さん、お地ゾウさん。千葉ちゃんウサ吉。さっこウサ美。
光ちゃんイヌの巡査。功さんネズミ村長。
第三稿に至るまで、何曲も没にしたりされたりし、かなりエネルギーを消耗したワシ(松もっち)も満足な出来。





タイトル
クリスマスお芝居
「トナカイにようかい?」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2014年12月23日(火)@11:30〜A14:00〜
作・演出 作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・飯沼雄大・千葉勝広・飯沼千鶴・阿部一恵・木村功
ナレーション/明前牧子
メモ
一回目の開演時間を例年より30分遅らせてもらいました。時間の余裕が出来ると心にも余裕=隙が。。。
ちーちゃんさん久しぶりの復活&雄大(初舞台)との親子共演。雄大の弟(蒼弥・4歳)は出演出来ず。出演可と不可の2パターン台本作っておいて良かったです。1年ぶり一恵さんは妖怪ふりかけババア(お姉さん)。三人で一人の妖怪(青色八狐大王)を演じたり、それを含めると功さんは三役!牧子さんのナレーターも芝居にメチャからみ!りっちゃんの照明もかっこいい!(りっちゃん会心の「ポッカリ雲」は本番中に見損なってしまったのでババッチDVDを楽しみにしている)。千葉ちゃんは婚約者とご家族の前で犬の妖怪(イヌマタ)を怪演…いや、好演。来年こそは人間の役を〜。



タイトル
親子で楽しむ音楽劇
「王さまルール」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2014年11月9日(日)13:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・阿部一恵・木村功
ナレーション/ 白田かえこ・キーボード演奏/小森智佳・力ホン演奏/白田かえこ
メモ
またもや再演です。一応新ネタを加えたんですが、本番不参加なのでどうだったのかな〜?
画像も使い回し(^^;)
追記:谷さん曰く「近年まれに見る最高の出来」



タイトル
クリスマスお芝居
「サンタと月うさぎ」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2013年12月23日(月)@11:00〜A14:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・山下温・千葉勝広・木村功
ナレーション&歌/明前牧子・キーボード演奏/山下牧
メモ
「空想非科学冒険音楽劇」(非が増えた)。中年おじサンタを谷さん。月うさぎの少年ウサブローを温。二人が主役。月の危機を救いに来たウサブローの活躍を追いつつ、全然サンタに見えない貧乏なおじサンタが段々とサンタらしくなる話。千葉くんは遂に二役!流れ星のゆるキャラ・ほしモンと名無しの怪物ことトナカイ!(今だ、どちらも人間の役ではない…が、おいしい役)。クリスマスお芝居史上、最高に豪華な衣裳を身にまとった功さんは月うさぎの王様・うさキング役。(ただし、白タイツではなくモモヒキをはいているのは秘密)
前日に飛び道具「ホウキ星」「ハタキ星」「ロケットニンジン」の発射テストに(餅つきで賑わう)開拓の村へ。
担当の工藤さんに手伝って貰いテストを繰り返す。当日は開拓の村で一番、紙飛行機飛ばしと、コントロールの良い村上さんに発射してもらいました。おかげで、バッチリ!!ウケました〜♪



タイトル
親子で楽しむ音楽劇
「王さまルール」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2013年11月10日(日)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・阿部一恵・木村功
ナレーション/岡井瞳・キーボード演奏/小林智佳・力ホン演奏/
メモ
面白さ前年比20%増量!新ネタや新替え歌も加え一層笑えるお芝居になりました♪
悪天候(暴風雨)の為か、ご予約の4家族がキャンセル。更に2家族が来場せず。雨乞い踊りの効果が早く出過ぎた模様。(…ゲロゲロ)
開演前には「どうぶつ音楽隊」の演奏で楽しげな笑い声が♪
終演後には撮影大会。ネズミ裁判長の誘いを頑なに拒むお子様がいたりして。


タイトル
クリスマスお芝居
「みらいサンタ」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2012年12月22日(土)@11:00〜A14:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・山下温・千葉勝広・阿部一恵・木村功
ナレーション/明前牧子 キーボード演奏/山下牧
メモ
「空想科学冒険音楽劇」とゆー、初のSF作品にして替え歌ミュージカル!ロボットだらけの未来世界を舞台に人類の生き残りの少年(子供侍)がサンタを探す旅へ。主人公・太郎丸を温。谷さんはゼンマイ式演芸ロボット。千葉くんは動物役から大抜擢の飼育ロボット!(やはり人間役ではない)。初参加の一恵さんは森林管理ロボット(両面テープ式つけマツゲ使用)それとナビの声も担当。功さんはサンタ探査ロボ・サターンG(頭の上で太陽光パネルがすべる)とサンタさんの二役。温のお母さん=牧ちゃん先生のキーボード演奏で皆が歌いました。
寒くて雪が多い!反面、お客さん少ない!(もったいない)。サンタさんも不景気とみえてプレゼント無し(泣)

タイトル
親子で楽しむ法律講座・音楽劇
「王さまルール」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2012年11月10日(土)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・阿部一恵・木村功
ナレーション&力ホン演奏/岡井瞳・キーボード演奏/小林智佳
メモ
王さまガエルのルル14世の自慢のヒゲが消えた!?アニソン中心の替え歌と踊り。ダジャレを(割と)封印!
風邪でキャンセルされたお客さん複数。ひじょ〜にもったいない!と力をこめて言える面白いお芝居になりました。
下は2、3歳のお子さんから上は?歳なお婆ちゃんたちまでウケました♪
タイトル
親子で考える法律講座
「雪の夜のさいばん」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2012年1月29日(日)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・佐々木裕明・菅原有二・安保卓也・岩本竜司・福田兼大・阿部一恵・中村かんこ
メモ
またまた再演です。かんこさんの教え子、琴似工業高校(夜学)演劇部の部員さんたちが参加してくれました。本番当日1名が風邪でダウン。急遽、かんこさんが出演!
タイトル
クリスマスお芝居
「旅するサンタボーイ」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2011年12月23日(金) 11:00〜 14:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・山下温・谷崎大起・千葉勝広・木藤玲子・木村功
メモ
少年時代のサンタを温(はるた)。江戸っ子の鹿を谷さん。猟師犬の千葉君。玲子さんはお天使お姉さん。功さんはタヌキのお爺さん(三味線演奏)。大起はヤギの郵便屋さん(バイオリン演奏)。
村のイベントが三日間に分散。お客さんも分散?観客は減少…が、笑い声は倍増!
※教訓…本番前にはトイレに行くべし 
タイトル
親子で考える法律講座
「雪の夜のさいばん」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2011年1月15日(土)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・西村光代・藤田咲子・佐々木裕明・菅原有二・安保卓也・安藤大志・阿部一恵
メモ
再演です。かんこさんの教え子、琴似工業高校(夜学)演劇部の部員さんたちが参加してくれました。
タイトル
クリスマスお芝居
「オバケのクリスマス」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2010年12月23日(木) 13:00〜 15:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・山下温・谷崎大起・千葉勝広・木藤玲子・木村功
メモ
オバケのヒューヒュー役は小2の温(はるた)、堂々の初舞台!谷さんはエゾオオカミ。玲子さんはキタキツネ。千葉君がハヤブサ。大起は案山子。唯一の人間(猟師)役の功さんは手製の付け鼻・特殊メイク!?怖い顔が更に…? ※雪少ない
タイトル
親子で考える法律講座
「雪の夜のさいばん」
公演場所
札幌市資料館・刑事法廷展示室
公演日時
2010年1月16日(土)13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/木村功
出演者
谷崎尚之・千葉勝広・藤田咲子・宮崎亜弥・東華子・阿部一恵・木村功
メモ
「雪だるま殺人事件」!?馴染み深い童謡などを替え歌にして、歌って踊ってダジャレを云う愉快な裁判劇。谷さんカエルの被告(冬眠中)。千葉君ネコの弁護士(新米)。功さんネズミ裁判長(遅刻)。華子さん書記兼記録係(数えて踊る)などなど。
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタの用心棒」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2009年12月23日(水)13:00〜 15:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・中村彩乃・千葉勝広・木藤玲子・木村功
メモ
なんと西部劇に挑戦!西部を舞台に若きサンタクロースがガンファイト!?
インディアンの少女役に小2の彩乃、女医役で玲子さんが初参加。今年は功さんは人間(保安官)に、千葉君はトナカイに出世(?)。プレゼントは定額キャラメル!
タイトル
クリスマスお芝居
「リトルサンタクロース」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2008年12月23日(火)13:00〜 15:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・巣内まあや・谷崎大起・千葉勝広・木村功・中島利克
メモ
初心に帰るべく…1作目同様「卓袱台を囲む家族」「少人数」で。10年間で最も…雪が少なかった。新人小学生まあや(←ネズミ)・新人大人千葉君(←ヤギ)好評。
念願の功さん出演♪(←ブタとネズミの二役…)プレゼントは再利用可のカイロ!
タイトル
RICOH Office Solution 2008 〜次のステージへ〜
「Operius 体感ステージ」
公演場所
ホテル・ニューオータニ札幌 2F
公演日時
2008年9月9日(火) 9:30〜17:30(1ステージ17分・全11回)
作・演出
作・演出/リコー北海道
出演者
谷崎尚之・松本正和・明前牧子(MC兼任)
メモ
イベント開始前の朝礼から参加。目標850社の来場!クリア!(多分)
余裕で千人超の来客!同じ芝居をゲネを含めて1日で12回!新記録ざます!
主催/リコー北海道(株)
タイトル
クリスマスお芝居
「雪んこ太郎のお菓子な大冒険」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2007年12月24日(月)13:00〜 15:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・藤田咲子・天満圭一・西村光代・中島利克
メモ
遂に登場、谷さんの婆さん役!お客さんから「ファンクラブは無いの?」と聞かれたそうな。プレゼントはお芝居の中で雪んこ太郎が焼いた設定のクリスマスクッキー♪登場人物のイラスト入り。ほぼ初舞台の天ちゃんがビリーとボクサー犬(タイキ)の二役。
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタ熊と少年」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2006年12月24日(日)13:00〜 15:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・熊谷美羽・中野英一・角田奈与・角田あいか・角田かれん・中島利克
メモ
村のクリスマスが23日と24日に増…初めてクリスマスイブに公演!
朝から大雪に見舞われる…。プレゼントを例年のお菓子から「サンタクマ」に♪
久しぶりに大起のバイオリンと…新技タップダンスも披露♪
タイトル
うちエコ!でCO2を減らそう!
〜ウォームビズで“うちエコ!”フェスタ2006〜
「うちエコ家族劇場」
公演場所
アリオ札幌ハーベストコート・イベント広場
公演日時
2006年12月10日(日)11:00〜 13:30〜
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・児玉恭明・岡井瞳・中島利克
メモ
「牛乳鍋」「ファッションショー」「クイズ大会(ジャンケンも)」と盛り沢山。
主催/環境省・チームマイナス6%・北海道新聞社
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタと泥棒」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2005年12月23日
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・角田かれん・高橋舞・角田奈与・中野英一・角田あいか・中島利克
メモ
舞ちゃんがサンタクロースの孫娘役。泥棒・子犬小僧白吉(谷さん)と生き別れの息子・新吉(大起)親子の情愛。カラクリ人形(防犯装置)で笑い声と怯え声が!?
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタの学校」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2004年12月23日(木)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・角田あいか・谷田沙奈美・角田かれん・谷崎大起・西村光代・中野英一・佐々木麻千子・三浦千鶴・谷崎牧子・中島利克
メモ
クリスマスお芝居初の本格(?)ミュージカル(?)
みんな歌って踊ります。もちろん、谷さんも♪(←トナカイだけど…)
タイトル
クリスマスお芝居
「日本サンタばなし」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2003年12月23日(火)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・角田あいか・角田かれん・上谷英理・永井くみ子・三浦千鶴・小林なるみ
メモ
モミから生まれたモミ太郎!少年時代を大起、成長後を谷さんと親子で演じた。
くみ子さんの雪女ぴったり!なるみさんを婆さんと鬼にっ!?…ごめんよう。
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタの恩返し」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2002年12月23日(月)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・上谷英理・三浦千鶴・小林なるみ・谷崎牧子・中島利克
メモ
子狸と子狐の会話シーンで涙を流す観客!?
その時、セリフは…「ポ〜ン…」「コ〜ン…」「ポ〜ン…」「コ〜ン…」
 
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタクロースの弟子」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2001年12月23日(日)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・上谷英理・三浦千鶴・小林なるみ・中島利克
メモ
場内で涙を拭う姿があちこち…芝居に感動!?
大起のバイオリン演奏にジ〜ンときたそうです…。
タイトル
〜どっこい!元気だ。全道牛肉まつり〜
「モ〜レツ家族」
公演場所
サッポロファクトリー・アトリウム
公演日時
2001年11月17日(土)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・中島利克・上谷英理
メモ
主催/北海道牛肉消費拡大推進会議
タイトル
〜おいしいよ!ほっかいどう新米フェスタ〜
「星野家の食卓」
公演場所
サッポロファクトリー・アトリウム
公演日時
2001年10月13日(土)@11:30A13:00B15:00
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・中島利克・上谷英理
メモ
主催/北海道米販売拡大委員会
タイトル
〜母と子のふれあいフェスティバル〜
「プレゼントはお静かに」
公演場所
札幌市中央区民センター
公演日時
2001年9月28日(金)10:30
作・演出
作/松本正和 演出/谷崎尚之
出演者
谷崎尚之・松本正和・座アート(効果音)
メモ
楽器などで生の効果音をつけた「SEコント」
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタからの贈り物」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
2000年12月23日(土)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・三浦千鶴・小林なるみ・中島利克
メモ
谷さんが初めて(?)犬を演じる。
ちーちゃんさんのダンスが加わる。
タイトル
クリスマスお芝居
「サンタ家のクリスマス・イブ・イブ」
公演場所
北海道開拓の村・ビジターセンター
公演日時
1999年12月23日(木)
作・演出
作/松本正和 演出/たんず劇場
出演者
谷崎尚之・谷崎大起・丸山周・小林なるみ・谷崎牧子・中島利克
メモ
丸ちゃん(←トナカイ役)のラップで始まる♪
サンタ(中島さん)・ヨンタ(谷さん)・ゴンタ(大起)の親子三世代の話。
タイトル
小さな森の星空劇場
「東遊記」
  〜弟子屈救世主伝説の巻〜
公演場所
弟子屈町・ヨーロッパ民芸館(裏庭)
公演日時
1999年7月31日(土)18:00〜
作・演出
作/松本正和 演出/谷崎尚之
出演者
谷崎尚之・伊藤裕子・阿部恭子・伊藤雄大・松本正和・枡崎美穂・谷崎大起・中村かんこ・中島利克 他
メモ
野外劇。やっぱり暗い!おまけにまた雨!
現地到着後、松もっち衣裳車をインキー!?谷さんが奇跡(偶然?)的にロック外す。
タイトル
小さな森の星空劇場
「黄門珍道中」
  〜弟子屈慕情篇〜
公演場所
弟子屈町・ヨーロッパ民芸館(裏庭)
公演日時
1998年7月25日
作・演出
作/松本正和 演出/谷崎尚之
出演者
谷崎尚之・伊藤裕子・枡崎美穂・田中美羽・伊藤雄大・松本正和・辻谷克彦・西野輝明・中村かんこ・三上勝由 他
メモ
野外劇。話に聞いてたより暗くなるのが早い!おまけに雨!
お茶を飲むシーン。三上さんのアドリブ「雨まで飲んじゃったよ…」バカウケ
北海道開拓の村ビジターセンター前、たんず劇場ノボリ
ホーム What's New プロフィール たんずメンバー コラム 写真館〜本館〜 写真館〜別館〜 写真館 〜分館〜
公演リスト1 公演リスト2 公演リスト3 cafe'喜庵 通信 cafe'喜庵サタデーシアタースケジュール 稽古場日記 たんず掲示板 リンク集

tanzu+mail●auone.jpメールはこちらまで (お手数ですが●を@に変えて下さいね)