田沢湖高原水沢温泉郷 



 
 
四季彩 〜 木をふんだんに使ったホテル 
泉質  単純硫黄泉 
お風呂の種類  男性内風呂、男性露天、 
女性内風呂、女性露天 
問い合わせ先  0187−46−2026 
営業期間  年中営業 
お気に入り度  ★▲
入浴日 97年9月

わたし達が泊ったのがこのホテル。「じゃらん」のHPで検索していて、見つけました。 
一泊一人20,000円前後なので、決して安くはありませんが、温泉宿っていうのと違って、小ぢんまりしたホテルで、居心地が良いです。お部屋は全部で15室。ベッドのお部屋、和室、2ベッド+和室のお部屋などがあります。わたし達は、和洋室に泊りました。 
四季彩のHPもあるの、こちらも、見てみて下さい。 
 
 
女性用のお風呂です。内湯に続いて、露天風呂があります。それぞれ10人くらいは入れる大きさがあります。 
露天風呂からは、ホテルの裏の木がいっぱいある庭のようなところと、遠くに山が見えます。 
ここは、バスタオルが脱衣所に用意してあって、使いたい放題なんです。いつ入っても乾いたタオルって、うれしいですよね。 
化粧水やクレンジングなども充実していて、さすが2万円!って、思いました。 

浴衣も可愛いです。 
男の人の帯も、よく温泉宿にあうような固くて幅の狭い「紐」じゃなくて、ちゃんとした長〜い帯でしたよ。結び方がわからなくて、困ったけど。。。(^^; 
食事は、夜、朝とも、レストランで食べることになります。 
「懐石料理」なんだけど、レストランは、落ち着いた洋風の感じで、椅子とテーブルでの食事になります。正座が苦手なわたしには、良かったです。 
夕食は、凝ったメニューで、一言で言うと、美味しかったです。ちょっと味が濃いような気もしたけど。 
連泊する人は、夕食も洋食を出してくれるみたいだし、朝食は、和食・洋食が選べます。 
給仕してくれる人たちが、若いけれど、感じ良かったですね。 
 
 


地域別見出しに戻る