鷹の湯温泉

露天はもちろん、渋い混浴内湯もいい感じ


泉質 弱食塩泉
お風呂の種類 混浴内湯1、女内湯1、混浴露天2、女露天1
日帰り入浴料金
営業時間
問い合わせ先 0183-56-2141
お気に入り度 ★★▲
入浴日 01年6月9日-10日

 
 まず、鷹の湯温泉には、沢山の浴室があります。
 3つが混浴、2つが女性専用で、女性は、そのすべてを楽しむことができて、ちょっとお得な感じがします。
 15000円か11000円と聞かれて、安い方の部屋を選びました。トイレが部屋の外になりますが、きれいにメンテされて、快適なお部屋でした。

 食事は、全体にちょっと甘めの味付けですが、量も味も、まぁ納得の内容でした。みんな集まって、広間のような所でいただきます。
 この宿は、階段が多く、食事や露天風呂へのアクセスも階段利用になるので、足の悪い方は、ちょっと辛いかもしれません。
◆大浴場(混浴、夕方に女性専用時間あり)
 鷹の湯というと、川沿いの露天風呂が紹介されることが多いですが、大浴場の雰囲気もなかなかです。
 きれいなお湯がかけ流しになった木の湯船が並ぶ様子は、風情があります。
 特に、入口を入って左の湯船は、深さ130cmと、立ってもわたしの肩くらいまでたっぷりとお湯に浸かれる印象的な造りでした。
◆女性専用浴場(夕方に男性専用時間あり)
 女性専用の内湯は、とても小さいけれど、木の縁の湯船が気持ちよいです。
 熱めの小さな浴槽と、4人くらい入れる普通の熱さの浴槽があります。
 シャワーの出が悪かったのが、ちょっと不便でした。

◆川沿いの野天風呂(混浴)
 宿の裏口のようなところから一度外に出て、川のすぐ近くまで階段を降りて行った所に、大きな野天風呂があります。かなり広く、湯船の周囲に20人くらいは座れると思います。
 脱衣所が小さいので、女性は、少し着替えにくいかもしれません。
◆混浴露天風呂
 混浴露天風呂は、脱衣所は男女別で、中で一緒になる仕組みなので、女性でも比較的入りやすいと思います。川を見下ろす一段高い場所にありました。

◆女性専用露天風呂
 更にもう1つ、女性には露天風呂があります。
 混浴露天風呂の半分くらいの大きさで、更に一段高い場所にありますが、目隠しがあるので、立ち上がらないと川は見えません。

 どの浴室も、お湯は同じようで、少し塩分を感じる無色透明のお湯でした。源泉は、かなり熱いです。


地域別見出しに戻る