松の湯温泉 松渓館

こじんまりした宿と「ぬるドバ系」のお湯が好き


泉質 カルシウム-硫酸塩泉(32.4℃)
お風呂の種類 貸し切り内湯1
日帰り入浴料金 不可
営業時間 宿泊のみ
問い合わせ先 0279-67-310
お気に入り度 ★★★
入浴日 02年7月27-28日

 
 松の湯温泉は、「美人の湯」として有名な川中温泉のすぐ近くにある小さな旅館です。以前、入浴をお願いしたことがあるのですが、宿泊しかやっていないということで、「いつか泊ろう」と思っていました。
 料金は、1泊8000円(税込)とお手ごろです。
 松の湯温泉は、旅館というよりも、民宿っぽい感じのする静かな宿でした。この日の泊り客は、わたし達1組だけ。最近は女将さんの体調が良くないため、「慣らし運転期間中」なのだそうです。
 お部屋は、エアコンはなく扇風機だけでしたが、窓を開けていると、川の涼しい風が入ってきて、夜には肌寒いほどでした。
 トイレや洗面所は、適当にリニューアルされていて、快適です。
 浴室は2ヶ所あるのですが、、お湯が入っているのは1ヶ所だけです。他に泊り客がいるときには、交替で使うのかなぁ?タイル貼りの湯船に、洗い場は一人が洗髪するのが精一杯って感じで、とても狭いです。
 湯船はL字型に仕切ってあるのですが、四角い湯船には、加熱したお湯が入るようになっていて、広いL字の部分には、32.4℃の源泉が、ドバドバかけ流しなんです。とにかくすごい湯量です!
 お湯は、卵臭プンプンで、透明なお湯の中に、こまかーい白い湯花が見えます。入浴していると、体に泡が付いてきます。
 暑い部屋の中で、こうして説明を書いていると、今すぐまた、あの温泉に行きたくなってきます。
 夕食も朝食も、別のお部屋に用意してくれます。
 いんげんごまあえ、こんにゃく、豚しゃぶ、筍の煮物、岩魚の塩焼き、天ぷら、そうめん等。手作りのお料理は、素朴ながら美味しかったです。
 宿を一人で切り盛りしている女将さんは、とても気さくな明るい方で、魅力的な小さな宿でした。

地域別見出しに戻る