湯の小屋温泉 洞元茶屋

広い露天風呂が気持ちいい


泉質 単純温泉(85℃)
お風呂の種類 男女別内湯各1、混浴内湯1、男女別露天各1、混浴露天1
日帰り入浴料金 1000円
営業時間 9:00-19:00
(洞元茶屋は冬季は休業です。その間は、洞元荘で入浴を受けてもらえるようですが、時間など変更になると思いますので、気を付けてください。)
問い合わせ先 0278-75-2211
お気に入り度 ★★
入浴日 02年7月27日

 
 野生のたぬきを餌付けしていることから、「タヌキのお宿」として有名な洞元荘の日帰り入浴&休憩施設が洞元茶屋です。
 畳の部屋で休憩もできるし、わたしが行った時には空いていて、穴場っぽい感じで結構気に入りました。
 ただ、観光バスで団体さんが押し寄せることもあるようなので、そんな場面に遭遇すると、印象は全く違うのではないかと思います。
 日帰り入浴では、4ヶ所(女性の場合)の浴室に入ることができます。
まずは、女性専用の岩風呂です。
シャンプー、ボディシャンプー、ドライヤー完備です。
 もう一つの内湯、桧風呂は、男性用の岩風呂とつながっていて混浴です。
 わたしが行った時には、なぜか3つの湯船のうち、2つしかお湯が入っていませんでした。
 こちらは、男女別の露天風呂「仁王の湯」です。川に面していて、川側には囲いなどがないので、開放感があります。
 そしてもう一つ。橋を渡って川の反対側にある洞元荘の「夕立風呂」にも入浴することができます。緑に囲まれた露天風呂です。 
 脱衣所は男女別で、外に出ると混浴になっています。ちょっと脱衣所のお掃除具合に難在り、、、って気もしましたが、露天風呂は気持ちがよいです。 
 大きな岩をつたって、無色透明の熱いお湯が注ぎ込まれていました。

地域別見出しに戻る