ユーヤンベツ川沿いの野湯

◆テムジンの湯


泉質
お風呂の種類 混浴露天 1
日帰り入浴料金 無料
営業時間 特になし
問い合わせ先 なし
お気に入り度 ★★★
場所
入浴日 02年03月09日

 
 冬、 かんの温泉からユーヤンベツ川沿いの野湯への道は、鹿の湯よりも訪れる人が少ないのでしょう。どうしても雪が漕いで歩かなければならず、歩くスキーかスノーシューを持ってくれば良かった。。。と、ちょっと後悔しました。
 実は、冬でも、物好きな(^^;;地元の方々が、結構入浴しているようで、道中にも、お手製の(!)歩くスキーを履いたご夫婦とすれ違いました。
 ズボズボ雪に埋まり、滑落するように川原に下りて、それでも、何とか一番手前の「テムジンの湯」にたどり着くことができました。
 川沿いの露天風呂は、ちょっと浅くて、ヘドロっぽい臭いがかすかにするのですが、お湯は適温、ちょうど本流に2方から流れる川が合流するあたりにあって、景色は最高で、自然の中のお湯を堪能することができました。


◆ピラの湯


泉質
お風呂の種類 混浴露天 1
日帰り入浴料金 無料
営業時間 特になし
問い合わせ先 なし
お気に入り度 ★★★
入浴日 98年9月11日

 
 97年夏に訪れた野湯は、「テムジンの湯」よりも、少し上流にある「ピラの湯」です。
 やや険しい「崖」のようなところを、河原に下りると、そこには、岩から湯が湧き出し、その下に天然の露天風呂があったのでした。

 
 まさに、川と一体なったような露天風呂。お湯が流れる岩は、赤に染まって、うっとりする美しさです。
 ここは、川の水量によっては、湯温がうまく調整できないこともあるようですが、わたしが行ったときには、ちょうど良い温度で楽しむことができました。

地域別見出しに戻る