岩塙鉱泉 井筒屋

看板さえない渋い鉱泉


泉質 メタケイ硫酸化水素(?) 15℃
お風呂の種類 内湯 1
日帰り入浴料金 600円
営業時間 7:00-22:00
問い合わせ先 0293-46-3270
お気に入り度 ★★
入浴日 03年4月20日
 北茨城にはよく行くのですが、岩塙(いわはな)鉱泉のことは、岩手県の友人に教えてもらうまで知りませんでした。「看板さえない渋い鉱泉」というのをキーワードに早速出かけてみることにしました。
 ガイドブックによれば、井筒屋さんは、以前は宿として営業していたのですが、設備の老朽化のため、今は看板も下ろして、日帰り入浴だけを受けているとのことでした。
 母屋でお金を払って、別棟になっている小さな浴室へ。かなり古びた浴室は、2つありますが、今は、1つだけを使っています。先客がいると、待つこともあるのかもしれません。
 シャワーも洗い場の蛇口もないシンプルな浴室ですが、お湯は意外と良いものでした。浴槽のお湯は、薄っすら茶色の濁り、細かい湯の花が舞っています。温度の調整のため、蛇口をひねって源泉を注ぐと、ムッとするほど濃い硫黄の香りが漂い、うれしくなります。その日は、入浴者が少なかったせいか、フレッシュ感があるものうれしいです。
 入浴中にはベタッとして感触がありましたが、湯上り後には、サラッとする感じのお湯でした。

地域別見出しに戻る