粟津温泉 総湯

総湯=共同湯です。知ってた?


泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 40.9℃、pH7.3
お風呂の種類 男女別内湯 各1
日帰り入浴料金 260円(03年10月1日から300円に値上げ)
営業時間 8:00-22:00
問い合わせ先 0761-65-1120
お気に入り度 ★▲
入浴日 03年9月21日

 
 「総湯」という言葉は、北陸地方独特のものでしょうか?他の土地で聞いたことはなかったのですが、辞書を引いてみると、いわゆる「共同湯」のことのようで、石川県の温泉を回ると、普通に使われている言葉です。
 歓楽温泉地の印象の強い加賀温泉郷ですが、それぞれの温泉地に、総湯があります。今回は、粟津温泉、山代温泉山中温泉片山津温泉の総湯を回りました。湯船のお湯は循環ですが、源泉を飲める施設を残しているのが共通していて、好印象を持ちました。
 粟津温泉の総湯は、古いとも新しいともつかない建物です。外はきれいな感じですが、中は、必要最低限の施設で、まさに銭湯的な位置づけなのでしょう。
 男女別にタイル貼りの内湯があります。
 湯船の中のお湯は循環で、過加熱ではないかと思うほど熱くなっていますが、湯船に注ぎ込む源泉を飲泉できるようになっているのが嬉しいです。源泉は、ややぬるめで、塩気と金気を感じるお湯でした。

地域別見出しに戻る