松川温泉 峡雲荘

きれいな宿が好きならここ?


泉質 単純硫化水素泉
お風呂の種類 男女別内湯1、女性露天1、混浴露天1
日帰り入浴料金 400円
営業時間 8:00-20:00
問い合わせ先 0195-78-2256
お気に入り度 ★★
入浴日 02年9月17日
 松川温泉には、峡雲荘、松川荘、松楓荘という3つの宿があり、それぞれによい温泉だと聞いていますが、今回は、その中の峡雲荘と松楓荘に寄ってみました。
 峡雲荘は、松川温泉にある3軒の中で、一番上にあるきれいな宿です。今日は、ここから入浴開始です。
 お風呂へ行く途中に、お部屋の様子が見えましたが、こじんまりしてるけれど、きれいで快適そうでした。逆にいえば、「秘湯っぽさ」を求める人には、少し物足りないかもしれません。
 一番玄関に近い所にあるのが、混浴の露天風呂です。
 廊下を出ると、唐突に、男女共通の簡易な脱衣所があります。脱衣所はさほど広くありませんが、湯船は広々していて、20人くらいは入れる感じです。
 白濁のお湯って、それだけで、温泉気分が高まって「ウッワー!」って気分になるし、絵になりますね?湯口や湯船の縁には、硫黄が黄色っぽく析出していました。
 緑の向こうに、巨大な地熱発電施設が見えるのは、ちょっと興ざめかな??
 男女別の内湯は、人が多くて写真は撮れませんでした。木と石のタイルでできている結構大きなものです。湯船は10人くらいが入れる大きさです。
 女性用には、内湯に続いて露天風呂もありました。緑いっぱいの渓谷をのぞむ露天風呂は、清々しい気分になります。

松川温泉 松楓荘

渋めの宿が好きならこちら?


泉質 単純硫黄泉(63.5℃、pH2.7)
お風呂の種類 男女別内湯 各1、女性露天 1、混浴露天2
日帰り入浴料金 500円
営業時間 8:00-20:00
問い合わせ先 0195-78-2245
お気に入り度 ★★▲
入浴日 02年9月17日
 松川温泉の中で、一番下にある宿です。外観はやや鄙びた感じです。玄関を入ってすぐのところには、木のテーブルが置かれた明るいロビーがあって、宿泊者にはコーヒーがサービスされるようです。
 さすがは地熱発電所があるほどの温泉。廊下には、温泉の熱を利用した暖房の管がずーっと通してあって、冬でも暖かそうです。
 まずは、有名な岩風呂へ。
 岩風呂には、一度宿を出て、吊橋を渡って対岸に行かなくてはなりません。この吊橋、「老朽化のため、一人ずつ渡ってください」って書いてあります。(^^;;何となく怖ーい!
 岩盤を掘ったような岩風呂は、なかなかいい感じです。ただ「脱衣所」と言える場所はなくて、浴槽のすぐ横にいくつか棚があるだけなので、女性はかなり着替えにくいと思います。
 わたしが行ったときには、誰も居なかったけれど、入浴が終わって出ようとしていたら、突然、人が入ってきてびっくりしました。一言、挨拶くらいして欲しいなー。(--;
 岩盤からお湯が湧いているのか、木で囲われた源泉口からは、シュワーって感じで蒸気を上げながら、間歇的に熱いお湯が流れ込んできます。白濁の写真をよく見ますが、わたしが行った時には、少しグリーンがかった透明なお湯でした。
 
 もう一つ、館内にも混浴露天風呂があります。こちらは、脱衣所は男女別に分かれていて、中で一緒になる形です。工事中で入浴はできなかったのですが、川を見下ろす場所にあるので、景色がよさそうでした。
 男女別の内湯は、真ん中に大きな岩が配してあります。木造で、深い湯船の浴室は、燻し銀の渋さです。洗い場には、常連っぽいおばさんがトドっていました。
 時間が悪かったのか、脱衣所があまりきれいでなかったのが、ちょっとだけ気になりました。
 
 更に、内湯から出たところには、女性専用の露天風呂もあります。こじんまりして、小さな山と建物に囲われたような立地なのですが、ホッと静かな気分になれる良いお風呂だと思いました。
 また、女性用の露天風呂の横には、箱蒸しなどの設備も建設中でした。

地域別見出しに戻る