見立の湯

山中に湧くぬる〜いお湯


泉質
お風呂の種類 混浴露天 1
日帰り入浴料金 無料
営業時間 24時間
問い合わせ先 なし
お気に入り度 ★★▲
入浴日 02年9月18日

 
 見立温泉は、野湯としては、歩いて5分でアクセスできるとても行きやすい場所にあります。わたし達が最初に行った時には、「休猟区」の標識の下に、「見立温泉」という手作りの看板がありました。でも、数週間後にもう1度行ったときには、看板は落ちていたので、いつもあるとは限らないようです。
 温泉までの山道の途中には、コンクリートでできた貯湯槽のようなものがあり、ここを見立温泉だと思って、戻ってしまった人がいるとか、いないとか。ニセ見立の湯とも呼ばれているようです。このコンクリートの浴槽(?)は、結構汚れていたので、わたしは、ここには入浴しませんでした。
 ニセ見立の湯を通り過ぎてると、森の中の広場に、突然、しっかりとしたタイル貼りの湯船が登場します。昔、営林所の施設があったと何かで読みました。2つに分かれた湯船は、一つがぬるめ(36℃)、もう一つがもっとぬるめ(33℃)です。透明なお湯がかけ流しになっていて、頻繁に人が訪れているのでしょう、きれいに整備された湯船は、心地よく入浴することができます。
 アクセスがよい場所なので、休みの日は、かなりの人が訪れているようです。ゆっくりするなら、平日がお勧めです。

地域別見出しに戻る