新草の湯

「きのこ採りの道」を歩いてびっくり!


泉質
お風呂の種類 ポリバス 1
日帰り入浴料金 無料
営業時間 24時間(明るい時間)
問い合わせ先 なし
お気に入り度 ★★★
入浴日 02年9月15日

 
 安比温泉草の湯のほかにも、山の中に湧くお湯があるらしい。。。そんな情報を聞いて、探索していたわたし達。途中、偶然出会ったきのこ採りのおじさんに道を教えてもらって、たどりつくことができました。写真は、新草の湯に続く「きのこ採りの道」の入り口。どこに入り口があるかわかりますか?(^^;; 具体的な場所は、敢えて書きませんが、「新草の湯」という名前の通り、草の湯からさほど遠くない場所にあります。
 
 急な斜面を降りていくと、何やら硫黄の香り。。。そして、なんと小さなポリバスが!パイプからは、ドバドバとお湯が注がれています。このポリバスにこの湯量なら、10分とかからずに、すべてのお湯が入れ替わりそうです。
 森の中って感じの立地なので、あまり景観はよくありません。ポリバスにとっぷりと入ってみると、適温〜やや温めのお湯は、体にいっぱい泡がついて、極楽です。いつまでも出たくない!と思うわたし好みのドバドバ系でした。

地域別見出しに戻る