金山温泉 支倉旅館

本当は「秘密」にしたいくらいのお気に入り♪



 
 

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
35.2℃、pH8.0
お風呂の種類 男女別内湯 各1
日帰り入浴料金 600円(1時間以内。中学生以上のみ。子供不可)
営業時間 10:00-19:00
問い合わせ先 0224-84-2509
お気に入り度 ★★★
入浴日 01年7月21-22日

 
 都会で生まれ、木造の日本家屋に住んだことがなくっても、誰でもなぜか懐かしく感じられる日本の風景。自分の故郷がある人も、そうでない人も、ここにくれば、自分の「ふるさと」を見つけた、と感じられるのではないでしょうか。支倉(はせくら)旅館は、そんなやすらぎの宿なのです。
 築70年以上という宿は、とてもいい感じに鄙び、静かな山の中に建っています。釜房湖に近いその場所は、仙台からすぐ近くとは思えないほど静かです。
 お部屋は、基本的に二間続きと贅沢ですが、2人泊で8500円くらいで泊まることができます。トイレは共同で汲み取り式ですが、きれいに掃除されています。「エアコンは窓に取り付けた小さいのしかないんですけど。。。」予約の電話を入れたとき、女将さんは何度も申し訳なさそうに言われましたが、ここは東北。猛暑といえども、東京に比べれば、ずっとしのぎやすく平気でした。
 そして、ここの湯は、ぬる湯好きには、たまらない絶品です。男女別の浴室には、35℃の源泉が、かけ流しになっています。沸かした適温の湯の浴槽もあるのですが、こちらも循環せずに、かけ流し。湯量はそんなに多くありませんが、4人くらいでいっぱいの浴槽には、十分な量だと思います。
 透明な湯は、泡がたっぷり付いて、口に含むと軽い塩気が感じられました。夜11時から翌朝5時までは、お掃除のため入浴できません。
 浴室は、リニューアルされて間がないのでしょう。壁はタイルで、浴槽を作っている黒い石が印象的でした。
 泊まる。。。となると、気になるのが食事ですが、ここは期待を裏切りません。手作りのお料理は、どれもおいしく、お刺身などの鮮度もよく、大満足でした。
 そして、ここのご主人と女将さんの笑顔ともてなしも、心温まる何よりのご馳走でした。館内に飾られた女将さんの花嫁姿の大きな写真は、きれいなのはもちろん、お二人の愛情が感じられてほのぼのとした気持ちになりました。

地域別見出しに戻る