追分温泉 峠の湯追分温泉

魚介類がおいしい料理自慢の宿


泉質
お風呂の種類 男女別内湯 各1
日帰り入浴料金 300円
営業時間 10:00-19:00
問い合わせ先 0225-67-3209
お気に入り度 ★★(食事はすごくいい!)
入浴日 02年9月20-21日

 
 追分温泉は、宮城県でも、石巻などに近く、海よりにある鉱泉宿です。「魚介類が美味しい」と聞いて、行きました。
 昔の学校のような素朴な造りの宿ですが、思ったよりも部屋数が多いようで、地元の宴会場としての役割も果たしているようです。
 お部屋は、値段が値段ですから、豪華なものではないですが、不快なことはないこじんまりした部屋でした。トイレや洗面所は共用ですが、とてもきれいで快適です。
 浴室は、新しいのですが、かやの木を使ったなかなか雰囲気のよいものです。ただ、お湯は、鉱泉(泉質不明)で、あまり特徴はないし、循環されています。
 奥の湯船は熱め。手前の一部ジャグジーになった湯船が、少しぬるめでゆっくりできました。
 食事は、基本料金の1泊2食6700円(下から2つ目のランク)だけでも、十分な量が出てきます。お刺身は、甘エビ、マグロなどの3点盛りに加え、アワビもついてきました。
 お料理の味付けは、全体に濃い目で、上品な懐石風とかとはちょっと違いますが、素材の豪華さは、すごいです。
 わたし達は、ちょっと贅沢をして、1人前5000円の「焼き物」を別注文して、2人で分けて食べました。アワビの踊り焼き(?)、ホッキ貝のバター味噌焼き、ツブ貝、タラバ蟹、大きなエビなどを炭火で焼いて食べました。こんな贅沢をしたのは、生まれて初めて??ってくらい豪勢な気分になりました。
 ただ、食事は自分の部屋で食べるため、ずーっとこの炭火焼きの臭いが部屋に残ってしまいます。(^^;;
 通常料金+特別料理を食べても、一人1万円以下!魚介類をたらふく食べたい人には、絶対お薦めの宿です。

地域別見出しに戻る