山道20分は結構ツライ。川と一体になりそうな露天風呂

 
 
 

◇ 湯の倉温泉 〜湯栄館

 
泉質 ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
お風呂の種類 男女内風呂各1、混浴露天1
日帰り入浴料金 500円
営業時間 10:00〜15:00(冬季休業)
問い合わせ先 0228−56−2878
お薦め度 ★★

 
  湯の倉温泉は、温湯温泉の所から未舗装の林道に入り、10分くらい走った後、車を降りて20分くらい歩いた山の中にあります。
  車を降りてからの道は、最初、かなりの登り坂で、ちょっとした山登りくらい大変です。
  半分くらい行った所からは、ゆるやかな下り坂となり、宿が見えて来ます。
  ここも、湯浜温泉と同じく、電気が通っていないランプの宿です。

 
 
  左の写真が、有名な川原の露天風呂です。周囲に10人くらいは入れるくらい大きいです。
  川岸に源泉があるようで、そこから、露天風呂と内風呂にお湯が引かれています。
  露天風呂には、露天風呂専用の脱衣所があります。この脱衣所は、新しくできた様子で、完全に男女別になっていて扉も付いています。脱衣所から露天風呂までは少し離れているので、裸でヒョコヒョコ歩いている姿はちょっと恥ずかしいものがありますが。。。
  露天風呂は、見た通り、川のすぐ近くなので開放感がありますが、宿に向って歩いて来る人からも丸見えなので、落着かない感じもします。
  内風呂は脱衣所も湯船も、男女別にあります。5人くらいは入れる長方形の湯船があります。
  立地としては川の横にあるのですが、眺望はありません。(というか、女性用の内風呂の横を通って露天風呂に行くので、外が見えるということは、外から見えるということになってしまうでしょう。)
  お湯は、無色透明でほんのり硫黄の臭いがします。ちょっと熱めのお湯でした。

地域別見出しに戻る