上湯(かみゆ)温泉 神湯荘  
 ◇温泉を利用した食事もおいしい宿 ◇


泉質 重曹炭酸泉
お風呂の種類 男女別内風呂 各1、男女別露天風呂 各1、
家族貸切露天風呂 1
日帰り入浴料金 日帰り入浴不可(宿泊は11000円〜)
営業時間 24時間入浴可
問い合わせ先 07466-4-0256
お気に入り度 ★★▲
入浴日 98年12月30日

*神湯荘は日帰り入浴不可です。日帰り情報はこちらをクリック!


 ◇秘境の村へのアクセス
 上湯温泉のある十津川村は、日本四大秘境の一つに数えられるとか。。。そんなことを知らないわたし達は、鳥羽港から、紀伊半島でも最も険しい道程の国道425号を使ったため、大変な思いをしました。
 日本昔話に出てくるような山の中を延々と走るのは、とても心細く、「もうカーブはいい!!」って、叫びそうになります。
 南北に走る国道168号線は、比較的良い道なので、こちらを利用されることをお勧めします。

 
 ◇山の幸と温泉を利用したおいしい食事
 山で道に迷ったりしながら、ようやく宿に到着したのは、夜9時!でも、宿の方は、こんな迷惑なわたし達を、とても親切に迎えてくださいました。
 わたし達は、一人11,000円で宿泊したのですが、部屋は広く、食事もボリュームたっぷりでした。
 宿につくと、早速出された食事は、山の幸と温泉(!)を利用したもので、おいしかったです。
  食事について詳しくは、こちらを見てください!

◇憧れのひなびた露天風呂は男性専用
 上の写真は、露天風呂にある脱衣所です。わたしがこの宿を選んだのは、ガイドブックで、この脱衣所の萱葺き木造の鄙びた感じに惹かれたためです。
 ところが、この露天風呂は、男性専用!そして、露天風呂の横を流れる川は、思っていたよりも小さく、目隠しもしっかりあったりして、正直言って、想像していたほどには、感動しませんでした。でも、良い感じの温泉だと、思いますよ。

 
 ◇大きな女性露天!貸切風呂もうれしい!
 そして、女性用や家族用の露天風呂は、男性露天風呂とは離れた場所にあり、川もなく、周りを囲われているので、あまり景観はよくありません。
 でも、どちらもかなり広くって、女性用露天は20人、家族用でも10人は軽く入れそうな大きさで、きれいで、快適でした。
 上の写真は、女性専用露天風呂、左の写真が家族用の貸切露天風呂です。
 お風呂は、すべて24時間利用できるのがうれしいです。
 ◇岩風呂の熱いお湯もいい気持ち
 内風呂は、熱めのお湯が気持ちいい岩風呂です。シャワーやシャンプーは完備。
 女性用の露天風呂と、内風呂では、飲泉ができるように、ひしゃくが置いてあります。湯を口にすると、卵のような匂いがして、ほんのり塩気があって飲みやすいです。
 お湯には、ほこりに似た可哀想な湯の華がただよっていて、ぬるぬる感がありました。
 源泉は80℃と熱いので、湯口のお湯は、加水して多少薄めてあるということでした。


地域別見出しに戻る