古湯温泉 鶴霊泉(かくれいせん)

岩盤から湧く「天然砂湯」は名湯


泉質 アルカリ性単純温泉
お風呂の種類 男女別内湯 各1
日帰り入浴料金 700円
営業時間 11:00-15:00
問い合わせ先 0952-58-2021
お気に入り度 ★★▲
入浴日 03年6月28日

 
 鶴霊泉は、「天然砂湯」のあるこじんまりした旅館です。「天然砂湯」は、湯が湧き出ている岩盤の上に、目の粗い砂を敷いてある湯船のことだそうです。
 
 男女別の内湯には、「天然砂湯」という37度くらいのぬる湯と、手前に、青いタイル貼りの沸かし湯の2つの湯船があります。寒い時期でなければ、ぬる湯の方でも十分の温かさがあります。
 沸かし湯の方のお湯もそれなりに溢れて、「天然砂湯」の湯船に注ぎ込むようになっていますが、循環加熱しているようで、ちょっと塩素臭がしました。
 「天然砂湯」には、パイプで上からもお湯が注ぎ込まれていますが、場所によっては、砂の下からプクプクとお湯が湧いているように感じるところがありました。
 肌にツルツルっとするアルカリ性単純泉です。お湯の表面には、温泉の成分だと思いますが、白い垢のような結晶が浮いていました。ぬる湯好きのわたし。たっぷり1時間ほど堪能してしまいました。

地域別見出しに戻る