池田ラヂウム鉱泉 放泉閣

ラドン含有世界一位(?)の鉱泉


泉質 含土類食塩放射能泉
ラドン含有量 6.640マッヘ 16度、pH6.0
お風呂の種類 貸切内湯 1(?)
日帰り入浴料金 300円
営業時間 夕方まで(?)
問い合わせ先 0854-83-2833
お気に入り度 ★★
入浴日 02年12月29日

 
 「当八号泉は、東京衛生試験所長の薬学博士石津利作氏からラドン含有量世界一と発表され、又、東京工大の岩崎岩次博士は数回にわたり本鉱泉の測定結果、ラドン含有世界一位であることを証明されました。」(脱衣所の掲示物より)という池田ラヂウム鉱泉に行ってきました。
 
 まず、宿の庭にも源泉(3号泉)が湧き出して、その成分が小さな丘のようになっているのにびっくり。飲んでもいいと書いてあるので、飲んでみると、炭酸味を強く感じます。
 内湯は2つあるようにも見えましたが、わたしが行ったときには、1つを交代で使っていました。
 家庭用浴室+αくらいの小さな浴室。お湯は、加熱ですが、好みでボイラーを入れたり、フレッシュな冷たい源泉を継ぎ足して調整することができます。
 濁り感のあるお湯は、甘塩っぱくて、ピチピチの炭酸が強く感じられるものでした。

地域別見出しに戻る