立久恵峡温泉 御所覧場

峡谷を望む絶景系の露天風呂


泉質 含砒素石膏食塩冷鉱泉
お風呂の種類 男女別露天 各1
日帰り入浴料金 500円
営業時間 7:00-22:00
問い合わせ先 0853-45-0211
お気に入り度
入浴日 02年12月31日

 
 峡谷を望む景観のよさで有名な立久恵峡(たちくえきょう)温泉へ行ってみました。立久恵峡は、切り立った石柱や奇岩が約1km連なる峡谷です。 御所覧場(ごしょらんば)という名前は、松江藩主、松平不昧公が立久恵峡を見たことからついたとか。
 意外と「普通」な感じのホテルで入浴料金を払って、道路を渡って、谷側にある露天風呂へ行きます。
 
 男女別の露天風呂からは、切り立った岩肌が見えて、確かになかなかの景色です。紅葉の時期なんかは、とてもきれいでしょう。
 温泉としては、冷泉を沸かして循環しているので塩素臭がしますが、なめると(^^;塩分を感じられました。
 湯船は2つあって、10人くらいは余裕で入れる大きさでした。屋根があって、シャワーやシャンプーなども完備されていました。

地域別見出しに戻る