祢宜ノ畑温泉 やまびこ荘
 ◇  廃校を利用した格安の宿泊施設 ◇
 
泉質 含芒硝石膏泉(39.3度)
お風呂の種類 男女別内湯各1
日帰り入浴料金 500円
営業時間 8:00-17:00
問い合わせ先 0558-58-7153
お気に入り度 ★★
入浴日 03年1月11-12日

 
 祢宜の畑(ねぎのはた)温泉は、西伊豆の海岸線から、少し山の中に入った小さな温泉です。
 そこにある「やまびこ荘」は、廃校になった学校を利用した宿泊施設で、玄関の横には、昔懐かしい(と言っても、わたしの通っていた小学校にはなかったけど)二宮金次郎の銅像がありました。
 教室を改造した部屋は、天井が高く、一部屋一部屋はとても広いです。今は、すべて畳を敷いた和室になっています。
 古びた印象ではありますが、部屋も寝具も、不潔ということはありませんでした。
 トイレも、もちろん、昔の学校を彷彿とさせるトイレです。水洗ではありますが、ちょっと扉の立て付けが悪いのも、学校のトイレらしいなぁ(^^;という感じがしてしまいました。
 温泉は、男女別の内湯だけで、入浴時間は、朝6時から夜10時までと決まっているので、遅くまで入浴できないのが、少し残念です。
 木の湯船には、源泉温度39℃とぬるめのお湯が、滔々と流れています。無色透明のお湯は、口に含むと、若干、塩気のような味を感じて、肌触りはキシキシする感じです。
 湯船は大・小に区切られていて、冬場は、加熱したお湯を足すことができるようになっています。加熱したお湯を入れる蛇口は、それぞれ入浴者が調整するのですが、普通は、小さな方を加熱した浴槽にして入ることが多いようです。
 なんと言っても、ここは、元学校ですから、プールもあって、その上、温泉プールです。
 屋外プールですが、冬場でも泳げるようになっています。寒いこの時期の朝、プールから湯気が立ち上っていました。とても湯量が多いようで、その他、近くのキャンプ場にもお湯を引いているようです。
 やまびこ荘は、素泊 2700円+夕食1200円+朝食600円というように、すべて別料金になっています。1泊2食付きでも4500円なので、正直、食事はそんなに期待していませんでした。希望によっては、お刺身など、追加料理を事前に注文することもできるそうです。
 夕食は、寄せ鍋をメインに、家庭的な煮物と刺身蒟蒻などが出されましたが、ちょっとさみしいかな、という印象でした。
 朝食は、アジの開き、納豆、生卵、カニ汁など、意外と充実のメニューでした。

地域別見出しに戻る