湯免温泉 大衆浴場

ちょっとレトロな浴場は常連さんに大人気


泉質 アルカリ性単純放射線温泉(37.8℃、pH9.8)
お風呂の種類 男女別内湯 各1
日帰り入浴料金 250円
営業時間 10:00-20:00
問い合わせ先 0837-43-2000 
お気に入り度 ★★
入浴日 02年4月28日

 
 湯免(ゆめ)温泉という名前は、ちょっと変わっていると思いませんか?その由来には、二つの説があるようです。一つは、弘法大師が「夢」でお告げを受けた場所で発見されたという説で、もう一つは、傷を負ったウサギ(兎←「免」の字に似ている)が湯に浸かっているのを見て発見したという説だそうです。
 湯免温泉には、「ふれあいセンター」というきれいな日帰り施設もありますが、わたし達は、湯免観光ホテルに隣接する「大衆浴場」に行ってみました。
 
  男女別の内湯は、少しレトロで、洗い場に、大きな10人以上は入れる湯船があるだけのシンプルな造りです。源泉温度が低いので、お湯を沸かしているのですが、かけ流しになっていました。お湯は、無色透明で、あまり特徴はありませんでした。
 とても混んでいたのが残念ですが、なかなかいい雰囲気で、好印象の温泉でした。

地域別見出しに戻る