四柱推命鑑定士 悠岑(ゆうしん)


愛とは・・・・
辞書では、愛情を持つ
好きで、いつもそれに親しむ
かけがえの無いものと思って、大切にする
と辞書には書いてある


人を愛する
人を愛する⇒恋人、夫婦、親子間での愛


どういう間柄であれ、その中に愛が存在した場合には
結局、たどりつく場所が同じであると思う


時として、相手を憎むこともあるでしょう
「愛」を語るには綺麗ごとだけでは済まされない部分もある


誰にでも当てはまることだが、そんなつもりはなくても・・・・
「見返り」をついつい期待し、要求する気持ちが起きてしまう
そう・・・・知らず知らずに


人間だから、全くないということは無い
感情がある、考える生き物である以上しかたがない事
喜怒哀楽・・・・大切なこと
しかし・・・・そんな部分が邪魔になる場合もあるんだろうなぁ
きっと・・・・


だけど、ある瞬間から・・・・ある時を境に一瞬にして
見返りや要求が関係なくなり走り出す時がくる
自分の事なんてどうでもよくなると言うか、気にならなくなると言うか・・・・
なんかね、気持ちが「ドン」と座ってしまって
そこからなんだろうか?「愛」のスタート地点って

TOPページへ戻る